口唇ヘルペスになった!原因は?病院行かなきゃダメなの?

ピリピリ、チクチク、ムズムズ・・・。

唇がなんか変だなーと思ったら、数時間後には赤く腫れたり水ぶくれが出てくる口唇ヘルペス

私が初めて発症したのは数年前なのですが、以来、1年に1回くらいのペースで再発しているんです。

最近だと、なんと義父の葬儀の朝に発症しまして。
色々あって、たった1日で医者も驚くぐらい悪化。私もビックリ。

いつまでもヘルペスウイルスにやられっぱなしは悔しいので、ブログのネタにします(笑)

というわけで今回は、口唇ヘルペスの原因について調べてまとめてみました。

私の口唇ヘルペスが悪化した原因については、後記でちょろりと書いてありますのでどうぞ。参考にならないかもしれませんが^^;

口唇ヘルペスの原因

口唇ヘルペスというのは、『単純ヘルペスウイルス』というウイルスが原因で発症します。

単純ヘルペスウイルスは感染力が非常に強く、抗体を持っていたとしても体調不良などの要因により再発を繰り返す、やっかいなウイルスです。

1型、2型という2つのタイプがあり、

1型は《唇や顔などの上半身に症状が現れる》

2型は《性器などの下半身に症状が現れる》

と言われています。
口唇ヘルペスは単純ヘルペスウイルス1型、ということになります。

ちなみに、初感染ののち免疫が作られ1型の抗体が出来ると、1型・2型両方のウイルスに再感染・再発症しにくく、症状が出ても軽症で済むのだそう。

乳幼児期の頃に初めて感染すると、症状がほとんど出ないかかなり軽症であるのに対し、大人になってから初めて感染すると症状が重いことが多いようです。

    私が大人になって初感染した時の症状

    上唇を中心に赤いブツブツと水泡が唇全体に広がる(恐らくマスクなどにこすれて水泡が潰れ、ウイルスが広がった)

    腫れてるような感覚で患部が熱くなっているように感じる

    時々ヒリヒリするような痛みがある

ホント泣きたくなりました^^;

単純ヘルペスウイルスの抗体を持っていないと重症化しやすいっていうのは本当ですね。身をもって体験・・・したくなかったな。

2世代、3世代、4世代などで同居していた頃は、ほとんどの人が乳幼児期に1型に感染して抗体を持っていたようです。ですが衛生面が良くなり、核家族が多くなって他人との接触が減った現在では、20~30代の人でも50%程の人しか抗体を持っていないのだとか。

それってなんだか、現代病 っぽいですね・・・。

口唇ヘルペスが再発しやすいのは、

睡眠不足などで体力が低下している時

精神的・肉体的ストレスで抵抗力が落ちている時

バランスの良い食事を心がけ、体も心もゆっくり休んで、健康的な生活を送る事が一番の予防法と言われています。

スポンサーリンク

口唇ヘルペスの治療は、病院に行かなきゃダメ?

単純ヘルペスウイルスに有効な薬は、現在では薬剤師のいるドラッグストアなどで販売されています(一度症状が出たことのある人が対象)。

初感染の方は特に、症状に気付いたら早めに信頼の出来る皮膚科に受診されることをオススメします。
なぜなら、口唇ヘルペスは初動が大事。早い時期に治療を始めた方が、治りも早いと言われているからです。

口唇ヘルペスの治療に多く使われる「抗ウイルス薬」はウイルスの増殖を防ぐ薬です。症状が出始めて、ウイルスがドンドン増えていっている時が治療を開始するのに一番良いタイミングなんです。

(抗ウイルス薬には、ウイルスを退治する効果がありません。神経節に潜んでいるウイルスにも効果ナシです)

    信頼の出来る病院を探そう!

    余談なのですが、信頼が出来る病院というのはすごく大事です。

    私は以前、口唇ヘルペスのような症状が出て皮膚科に受診した時に、症状に合わない塗り薬を処方され、大変な状態に悪化したことがあるんです。

    セカンドオピニオンで行った病院で、患部と最初の皮膚科でもらった薬を見せると「これ、太陽の光がダメな薬だよ」と。

    (ええええ。日中に受診して、それ塗られましたけど!)私ビックリ。

    その場ですぐに違う薬を出してもらって、数日で症状が治まりました。

    唇はずっと隠しておくことが出来ない場所なので、悪化すると本当につらいです(特に食事の時)。口唇ヘルペスでは学校や会社を休めないですしね。

    良い皮膚科を知らない場合は、お友達や会社の同僚など、どなたかに聞いてみて下さい。

    口コミって意外にバカに出来ません。特に数人から同じ病院の名前が出てきたら行ってみる価値アリ!です。

後記

今回、口唇ヘルペスを発症してから1日で病院に行ったのですが、いつも診てくれる先生に、

「放置しないほうがいいんじゃないの?」

と冷たく言われました。症状が出てから何日も放置していたと思われたんですね。そのくらい症状が酷かったんです。

上唇の右半分が腫れあがり、1つの大きな水泡に覆われている状態。腫れてるせいで唇がピッタリ閉じられないし、ヒリヒリ痛いです。

「違うんです、1日しか経ってないんですー」って言うと、先生優しくなりました(笑)

今回再発した原因は完全に、精神ストレスによる体力と免疫力の低下だと思うのですが、これだけ悪化したのは、恐らくアルコールと雑菌・塩分。

ストレスで免疫力が下がっていた所に、普段飲まないアルコール(チューハイ2本)飲んだ
⇒この2時間後くらいに唇がチクチクし始め、朝には発症していた。

汚い話なのですが、葬儀中にマスクを外して腫れあがった唇を晒すわけにもいかず、涙と共に出て来た鼻水を放置
⇒思いっきり患部に触れ、そのままだったので悪化

口唇ヘルペスが悪化する原因を調べると出て来たのは、やはり「アルコール」と患部の「清潔」

特に鼻水なんか雑菌まみれだから、今回は悪化して当然でしたね・・・^^;

発症後1日で病院に行けたから、初動はOK。いつもより多めに休養をとって、早く治します!

スポンサーリンク

イイネ!と思ったらシェアして頂けるとめっちゃ喜びます(*'∀'人)♥*+
こちらの記事も良く読まれています
サブコンテンツ

このページの先頭へ