経口補水液の作り方!熱中症対策として効果的な飲み方も!

 
 
なんとなく元気がでない

唾液が少ない気がする

喉が乾いたな~と感じる
 
 
 
「ん? 夏バテかな~。
まあ夏だし、暑いし、そんなもんだよね」

スポンサーリンク


・・・って、
ちょっと待ったー!!!
ヾ(゚口゚;)
それって、「 脱水症状 」が始まっていますよー!!


嘔吐下痢 」に「 熱中症 」に「 脱水症状 」・・・・・・
 
 
 
身体の大事な水分や塩分・ミネラルが失われて、うっかりすると生命の危機に陥るような症状が、身近にたくさんありますよね。
 
 
 
そんな時、強い味方となってくれるのが飲む点滴とも呼ばれる「 経口補水液(ORS)
 
 
 
最近では「OS-1」や「アクアライトORS(乳幼児用)」などが人気ですが、必要な時にストックがなかった!ってことがありませんか?
乳幼児を抱えてらっしゃるお母さんでしたら、具合の悪い子供を抱えて外に出るのもすごく大変・・・。
何かあった時にこそ、さっと飲ませてあげたいですよね。



というわけで、今回は経口補水液を家庭で手軽に作る方法を調べてみました。



① 経口補水液の簡単な作り方! 家庭でも手軽に作れます♪
② 経口補水液の・・・飲み方!? 効果的な飲み方なんてあるの??



どうぞごゆっくりご覧下さい^^



1. 経口補水液の簡単な作り方!家庭でも手軽に作れます♪

 

  • 水(ミネラルウォーター)《1リットル》
  • 砂糖  《40g》
  • 塩   《3g》
  • 好みの100%ジュース  《100cc》


経口補水液の作り方の動画です



 

作り方の手順

水を1リットル用意する
② ①に砂糖40g(大さじ4と1/2)と、塩3g(小さじ1/2)を溶かす
③ 美味しく飲みたい時は、100%ジュースや柑橘系の果物を絞って果汁を足す

 
 
たったこれだけの簡単3ステップ♪
慣れると、材料を用意する⇒全部混ぜるだけになります!



ポイントは「必ず分量を守ること
適切に素早く吸収させるために、分量のバランスはとても大切なんですよ^^
 


ただ、水+砂糖+塩だけで作る経口補水液は 美味しくない です・・・。


動画で紹介されているように、100%ジュースを少し入れてみたり、レモンやライム、グレープフルーツなどの果汁を絞って入れるのがオススメです。
(特に子供に飲ませる場合は)味がついて飲みやすくなりますし、水と塩分と砂糖では補えないカリウムも補給出来ますよ。



また、果物に含まれるクエン酸が疲労回復を促し、水分の吸収率をあげてくれるんです。
美味しくなる上に効果もアップするなんて、一石二鳥ですね~♪
 

 
作った経口補水液は、なるべくその日のうちに飲み終わるようにして下さいね。
家庭で作るとどうしても雑菌が入ってしまい、すぐに悪くなってしまいますから。



すぐ悪くなると言っても、「・・・・・・じゃあ ゴクゴクッと一気に飲んじゃおう ♪」
というのは、ちょっと待って下さ~い ∑(゚ロ゚〃)
 
 
 
実は水分は、一気にたくさんの量を飲んでしまうと、吸収される前に尿になって外に出て行ってしまうんです。
せっかく作った経口補水液が、あっという間に排泄されちゃったら勿体ないですよね。
 
 
 
ということで、次は経口補水液の効果的な飲み方についてです^^
 

スポンサーリンク



2. 経口補水液の・・・飲み方!? 効果的な飲み方はコレ!

 
 

・・・ (* ̄▽ ̄)+ キラーン
 
 
ここで 問題 です!
経口補水液のもう一つの呼び名は何だったでしょう??
 
 
 
チッ

チッ

チッ

チーン!
 
 
正解は・・・・・・「 飲む点滴 」でしたー!
まえがきに書いてあったので、簡単でしたよね (*/∇\*)
 
 
 
飲む点滴、つまり経口補水液は、補液を口から飲めるようにしたものなんですね。
 
 

点滴って、すごく時間がかかりますよね。
だいたい500mlくらいの補液を、1~2時間くらいかけて、ゆっくり体に流し込んでいきます。
 

 
それと同じで、経口補水液も少量をこまめに補給して下さい。
そうすることで、経口補水液の効果を最大限に発揮出来ますよ~^^



    経口補水液について


    オーエスワンなどの市販の経口補水液には、「医師の指導があった時のみ飲んで下さい」との記載があります。
    注意書きを良くお読みの上、用法・用量をお守りください。


    また、経口補水液(市販・手作りに関わらず)を日常の水分補給に使うのはおやめ下さい。塩分過多になる可能性が高く、塩分やカリウムに摂取制限がある方の体には負担が大きく大変危険です。


    健康上に不安がある方は、必ず医師に相談して下さいね。

スポンサーリンク

後記

    まとめ

    経口補水液を家庭で作る時は、

    ● 水(ミネラルウォーター)《1リットル》
    ● 砂糖  《40g》
    ● 塩   《3g》

    ↑の3つを良く混ぜて、完成!(ポイントは分量を守ること!)

    味を変えたい時は、
    ● 好みの100%ジュース  《100cc》
    を加える。

    経口補水液の効果的な飲み方は、少量をこまめに飲む!

    ※ 塩分の取り過ぎになる可能性があるので、日常の水分補給には使わないで下さい。
    健康上不安がある方は医師へ相談して下さい。

経口補水液の違いや作り方、飲み方をまとめてみましたが、いかがでしたか??

  

我が家の子供たち(4歳・1歳)は、暑かろうがなんだろうが、絶対「外遊びー!!」となるので、経口補水液をお供に乗り切ります

気合いと補水液を入れないと、私の方が倒れます・・・ホントに。

スポンサーリンク

イイネ!と思ったらシェアして頂けるとめっちゃ喜びます(*'∀'人)♥*+
こちらの記事も良く読まれています
サブコンテンツ

このページの先頭へ