ヒトメタニューモウイルスとはどんな症状?大人も感染するの?

下の娘が通う幼稚園からお便りが配布されました。

『完治済みですが、ヒトメタニューモウイルスの子が出ました』
ヒトメタニューモウイルス・・・

って なにそれ!? ∑( ̄□ ̄;)

スポンサーリンク

全く聞いたことがないし、なんか仮面ラ●ダーとかウルト●マンとかに出てくる怪獣みたいな名前だし!

同じ幼稚園の友人とも、
「知ってる?」
「知らない・・・」
「知らないよね」
などという会話がありました^^;

ということで今回は、このヒトメタニューモウイルスとはどんな症状なのか、バッチリ調べてまとめてみました!

看病している大人にも感染するのかについても、調べましたよー!

ヒトメタニューモウイルスとは?主な症状はコレ!

ヒトメタニューモウイルスとは呼吸器疾患を引き起こすウイルス!調べてみるとヒトメタニューモウイルスは、呼吸器感染を引き起こすウイルス
(遺伝子情報や症状などは、呼吸器系の疾患で有名なRSウイルスにとても似ているのだそう)

その症状は、

 4~5日と長引きやすい

 1週間ほど続く(痰がからむことも)

鼻水 

です。

一見するとただの風邪のようですが、ただの風邪症状よりは熱も咳も長引き、鼻水も多く、重症化すると、

気管支炎

肺炎

喘息のような症状

呼吸困難

などの、呼吸器系疾患になりやすいと言われています。

ヒトメタニューモウイルスは、咳やくしゃみ飛沫感染)、ウイルスがついた手を口に入れてしまうなど接触感染)で感染します。4~6日の潜伏期間を経て、症状が出始めます。

メインの症状が熱・咳・鼻水なので風邪かな?と思いがちですが、普段の風邪と違う症状(熱が長引く、咳や鼻水が酷い)などが見られた場合は、早めに受診されることをオススメします。
(特に熱が長引く場合は中耳炎や細菌感染からの肺炎など、重症化が心配されます)

ヒトメタニューモウイルスに感染するのは主に1~3歳の乳幼児。ヒトメタニューモウイルス感染症にかかりやすい年齢は1~3歳が最も多く、ほとんどの人が10歳までに一度は感染するとも言われています。

感染のピークは3~6月。幼稚園などで流行し出すのもこの頃のようです。

ヒトメタニューモウイルスが厄介なのは、1度感染したくらいではウイルスに有効な免疫がつかないところ。何度か感染を繰り返し、徐々に免疫が強くなっていくのだとか。

スポンサーリンク

ヒトメタニューモウイルスに感染したら?

普通の風邪と何か違うなと感じたら、まずは受診しましょう。

ヒトメタニューモウイルス感染症にはワクチンがない(2016年現在)ので、基本的には症状を抑える対症療法で対処していくことになるようです。

つまり、

水分補給

安静

(出来たら)部屋の湿度と温度のコントロール

などです。

もちろん、かかりつけ医の判断で、症状を和らげる薬を処方されることもあります。

食事は本人に食欲があれば、胃腸に負担をかけないように、なるべく柔らかく消化に良いものにして下さい。
とにかく体力の回復が第一!ですので、小さいお子さんだと難しいと思いますが、なるべく安静の時間を取れるようにしてあげるのが良いかと思います。

発症してから回復するまでに要する期間は、大体1週間ほどと言われています。

ヒトメタニューモウイルスは大人にも感染する?

結論から言いますと、大人にも感染します
(大人の呼吸器系疾患の2~4%は、このヒトメタニューモウイルスが原因と考えられているようです)

なので、ヒトメタニューモウイルスに感染したお子さんを看病する際は、看病する人も手洗い・うがい・マスクなどで家族間感染を予防しないと、家族間に次々に感染して大変なことになる場合も。

ヒトメタニューモウイルスの家族間でうつってしまった人のことを調べてみると、

・子供よりは症状が軽かった
・子供より症状が酷かった
・別の細菌感染を引き起こして大変な目にあった・・・

など、色々な体験談がありました^^;

ちなみにウイルスの排出は長くて2週間ほど続くそうなので、その間はいつもより念入りに、

● 手洗い
● うがい
● マスクの着用
● タオルをこまめに取り換える(一番良いのは感染者との共有を避ける)

などの対策をされておく方が良いかと思います。

ヒトメタニューモウイルスで学校や保育園・幼稚園は出席停止になる?

働くお父さんお母さんにとって、すごく気になるのはここじゃないでしょうか?

ヒトメタニューモウイルスは感染症ですので、出席停止になる事が多いようです。

ただ出席停止の期間については、
ハッキリと決まっていない
のが現状のようです。

診断する医師によっても違い、また、通っている学校や保育園・幼稚園でも違うようです。

回復後の登校・登園については、かかりつけ医に直接聞いて、その上でお子さんが通っている学校・園に問い合わせて、指示に従うのが一番確実かと思います。
悲しいことですが、心ないことを平気で言う人もいますから。

登校・登園OKが出ても、ウイルス排出の期間中(1~2週間)は、念のためにマスクを着用しておくと良いですね。
(小さいお子さんだと難しいのが悩みどころですね)

スポンサーリンク

後記

怪獣のような名前のヒトメタニューモウイルスについて書いてみました。

この記事を書いてる途中に、別の園に通っている友達に「知ってる?」って聞いたら、「なにそれ!」って返ってきました・・・。
やっぱり知らない人の方が多いですよね^^;

でも症状は結構重いし、感染するし、ピークは3~6月だけど1年中ある感染症みたいなので、注意しておくに越したことはないですね。

ヒトメタニューモウイルスの予防に効果的なのは、

● 手洗い
● うがい

だそうなので、外から帰ったら丁寧な手洗い・うがいを習慣付けておきたいですね。

スポンサーリンク

イイネ!と思ったらシェアして頂けるとめっちゃ喜びます(*'∀'人)♥*+
こちらの記事も良く読まれています
サブコンテンツ

このページの先頭へ