隅田川花火大会2016!日程は?見どころと注意点はコレ!

2013年はまさかの豪雨で中止になってしまった「 隅田川花火大会

花火が打ち上げられたのは開始からわずか30分間だけだったにも関わらず、夜空に力強く咲く大輪の花火に、集まった人たちからは大きな歓声があがっていましたよね♪

また2014年・2015年は、フィナーレまで滞りなく夜空を彩る豪快なショーを堪能出来たようです。

スポンサーリンク

では2016年の今年はどんな花火大会になるのか!?

2016年の隅田川花火大会第39回)の日程見どころ注意点
をまとめてみました!

2016年の隅田川花火大会!まずは日程をチェック!

隅田川花火大会は、毎年 7月の最後の土曜日 に開催されます。

ということは、今年の開催日は、

 2016年 7月30日(土)

開催時間は 19:05~20:30 
約1時間半のショータイムです♪

あの熱気と歓喜に満ちた独特の雰囲気の中では、1時間半なんてあっという間 に過ぎ去ってしまうのでしょうね~♪

    悪天候の時は?

    小雨でしたら決行されます!

    ただし、強い雨などで花火大会を実施出来ない時は、例年だと延期でしたが今年はなんと一発中止

    2016年の隅田川花火大会は、7月30日に開催出来ないと、そのまま中止になってしまいます!

    理由は、予備日として設けられていた翌日7月31日が選挙と重なってしまい

    会場や会場周辺の警備の警察官の確保が困難
    ● 交通規制がかかる範囲内の複数の投票所があり、混乱を招きかねない

    など、選挙への影響と、花火会場へ訪れる約100万人の安全を正しく守れないと判断されたためです。


2013年のものですが、隅田川花火大会の様子を撮影した動画を見つけました!


これは市民協賛席から見た花火と人々の様子です。
花火がとても綺麗ですが、何より音!音がスゴイ!

迫力ある音、ビリビリと肌に感じる振動に、集まった人々の熱気がグングン上がっていくのがわかります♪

今年も期待出来そうですね。楽しみです!

スポンサーリンク

隅田川花火大会の見どころ! やっぱりアレと一緒がいい!?

アレとはもちろん、東京スカイツリー です!

2012年の隅田川花火大会の様子なのですが、ちょうどスカイツリーとコラボしている素敵な動画を見つけましたので、良かったらご覧になってみて下さい♪

スカイツリーも花火も綺麗に収まっていて、静と動のコントラストもあり、とっても素敵ですよねー!

はぁ~~~~~ (*´﹃`*) ウットリ
思わずだらしない顔になっちゃいました・・・・・・。

スカイツリーと花火を一つのフレームに収めるのも良いですが、スカイツリーの展望台から隅田川に打ち上げられる花火2万発を見下ろすというのもまた、新しい楽しみ方ですよね~。

もちろん、スカイツリー展望台から見下ろす花火の動画を発見しました♪
こちらです!

この角度で見る花火も本当に新鮮で、これはぜひ自分の目でバッチリ見たい!

・・・・・・と、思ったのですが、それは難しいと思い知りました・・・・・・。

なぜなら隅田川の花火大会開催中にスカイツリーの展望台に行くには、抽選で選ばれなくてはならない からです。

ちなみに2013年の倍率は約60倍、スカイツリーが完成した2012年には、なんと 130倍 近い応募があったとか・・・・・・。

スポンサーリンク

隅田川花火大会に行こう!何か注意点ってある?

毎年激混みの隅田川花火大会に行く時の注意点を、調べてまとめてみました^^


トイレの場所は要確認!

公式HPにトイレマップというものがあります。
特に小さいお子さんや高齢の方と一緒に出かける場合は、
トイレの場所をしっかり確認&マップを持参することをオススメします!

はぐれた時の集合場所を決める

とにかく人が多いので、うっかり違う人が隣を歩いていた、ということも。
はぐれた時の集合場所を決めておくと安心です。

水分補給に注意!

花火大会が開催される会場付近のコンビニは人で溢れかえり、飲み物を買えないことがあります。
そのような事態に備え、家で用意していく or 近場で買っていくのが良いです。

帰りの切符は前もって用意する

花火大会の帰りは混み方が尋常ではないです。

切符を買う機械の前には長蛇蛇蛇・・・くらいのすんごい行列が。
電車で行かれる予定の方は、到着時に帰りの分の切符を買っておくと少し楽です。


他にも、発見したら順次追加していきますね!

あとがき

今年で第39回を迎える隅田川花火大会。今年も、約20,000発の花火が打ち上げられるのだそう。

毎年100万人近くの人が集まる超有名な花火大会なので、当日は本当に、混み方が尋常ではありません。

ご年配の方や小さなお子さんをお連れの方は、事故のないように、くれぐれもお気をつけて行ってらっしゃいませ ヾ(≧∇≦*)ノ

スポンサーリンク

イイネ!と思ったらシェアして頂けるとめっちゃ喜びます(*'∀'人)♥*+
サブコンテンツ

このページの先頭へ