敬老の日にピッタリな花言葉のお花《8選》!どれもステキだよ!

気持ちを持っていることは大事だけれど、相手に伝わることで意味を成すことが多いんだな~と、最近になってようやく《贈り物が持つ意味》を理解出来てきたあいねです。(←遅!!)

普段照れ屋なあなたも私も、イベントがあると感謝の気持ちを表しやすいですよね。

スポンサーリンク

というわけで、おじいちゃんおばあちゃんが大好きな人の絶好の機会《 敬老の日 》に、普段はなかなか言えない・表せない感謝の気持ちを贈ってみましょう、そうしましょう♪

今回は、敬老の日にピッタリな素敵な花言葉を持つお花たちを、バッチリ調べてまとめてみましたよー!

敬老の日に!喜んでもらえる花言葉をもつお花たち!

敬老の日に贈りたい素敵な花言葉を持つ花束自分がおばあちゃんになった時、孫にもらって嬉しいとしたら《いつもありがとう(感謝)》《大好き(親愛)》《尊敬憧れ》かなあと思います。

なので、この3パターンに絞ってご紹介しますね^^


    《感謝》の花言葉を持つお花

    白いダリア

    カスミソウ

    カンパニュラ


    白いダリア 感謝」「豊かな愛情

    感謝の他にも豊かな愛情の花言葉を持つ白いダリアは、結婚式のブーケなどにも使われる人気のお花。敬老の日にプレゼントする場合、この「豊かな愛情」は、陽だまりの様な、温かい愛情溢れるおじいちゃんおばあちゃんのイメージでしょうか。

    いつもあなたの愛情を感じています。ありがとう!という意味になるかな。お孫さんが大好きなおじいちゃん、おばあちゃんへの贈り物にピッタリな花言葉ですね。


    カスミソウ 感謝」「清らかな心」「幸福

    感謝の意味を持つカスミソウカスミソウと言うとザ・花束の脇役!というイメージがあるかと思いますが、その可憐な花姿から意外とカスミソウが好きという方も多いんですよね。

    花言葉も、感謝の他に「清らかな心」や「幸福」など、実は主役級の素敵な花言葉を持つカスミソウ。ただカスミソウだけで花束を作るのはやっぱりちょっと寂しいものがあるので、鮮やかな花(花言葉)と併せて素敵な花束を作ってみてはいかがでしょう^^

    ただ、カスミソウの花言葉までチェックしている方は多くないと思うので、カードなどに一言添えると良いかもしれません。


    カンパニュラ感謝」「誠実

    「感謝」の花言葉を持つカンパニュラ釣鐘の形をしていることから名づけられたとされるカンパニュラ。日本でも釣鐘草(ツリガネソウ)や風鈴草(フウリンソウ)などと呼ばれていて、その鐘のように丸みを帯びた可愛らしい花姿から、女性がもらって嬉しい花の上位にランクインしているのだそう。

    花言葉もそのものズバリ「感謝」なので、おばあちゃんへの敬老の日のプレゼントに、喜んでもらえるかなと思います。

    ただ、残念ながらカンパニュラは6~7月に咲く花。

スポンサーリンク

    《親愛》に関する花言葉を持つお花

    フリージア


    フリージア親愛の情

    「親愛の情」の花言葉を持つフリージア(黄)フリージアは春に鮮やかな花を咲かせることで有名なお花ですよね。つまり春の花なので、敬老の日に生花を用意するのはチョット難しいかもしれません。

    なので、造花のフリージアをプレゼントするのはいかがでしょう。造花というと、人工的ではありますが枯れないお花。フリージアの花言葉である「親愛の情」も枯れないよ、という意味も込めてみては^^

    ※ フリージアの花言葉「親愛の情」は、フリージア全般の花言葉とする説と、白いフリージアの花言葉だとする説があるようです。

    《尊敬》の意味の花言葉を持つお花たち

    白いバラ

    ヒメヒマワリ

    紫のフリージア

    サルビア


    白いバラ尊敬

    花言葉が「尊敬」の白いバラバラというと燃えるような愛情や情熱というイメージですが、凛とした花姿の白いバラの花言葉は「尊敬」なんです。

    その上、白は汚れのない純粋な色ですから、「純粋な、心からの尊敬」という意味にも取れますね。私が孫に贈ってもらう側だったら、照れるけど凄く嬉しいかも。

    ただ、バラは色だけではなく姿や形で花言葉が変わる花。枯れた状態だと「生涯の誓い」、蕾の状態だと「少女時代」など、小輪だと「恋をするには若すぎる」、のように、敬老の日に贈るには意味が違ってくるので、ご注意を^^


    ヒメヒマワリ憧れ」「崇拝

    「憧れ」の花言葉を持つヒメヒマワリ八重咲きの小さなヒマワリのような花姿のヒメヒマワリ(別名キクイモモドキ)。ヒマワリの花姿は好きだけど大きすぎて室内には飾るのは難しい・・・という方にもピッタリのお花です。

    ヒメヒマワリの花の色は黄色や橙に近い黄色などのビタミンカラー。元気をくれる色なので、大好きなおじいちゃんおばあちゃんには、この花(とアナタからの気持ち)から元気をもらって、いつまでも長生きして欲しいですよね♪


    紫のフリージア 「憧れ

    フリージア全般の(または白の)花言葉は「親愛の情」でしたが、紫のフリージアには「憧れ」の花言葉がつけられています。

    紫は古くから高貴な色とされ、優雅なイメージのあるとても美しい色。加えて可憐な花姿とくれば、この花言葉がつけられたのも頷けます。敬老の日のプレゼントにする場合は、「憧れのおじいちゃんおばあちゃん」や「おじいちゃんおばあちゃんのようになりたい」という意味にもなりますよね。

    淡い紫のフリージアは「感受性」という花言葉になってしまうので、色の濃淡についてだけご注意を^^


    サルビア尊敬」「家族愛」「知恵

    「尊敬」「知恵」などの花言葉を持つサルビア(青)サルビアの名前の由来はラテン語の「健康」「安全」などから来ていると言われています。これらの語源から家族がイメージされ、「家族愛」の花言葉がつけられたのだそう。

    サルビアの仲間であるハーブのセージには、高い抗菌作用などがあり古くから薬草として用いられてます。サルビアの英名はセージと言い、「賢人」を意味するセージとも同じで、花言葉の「尊敬」「知恵」はここからつけられたとも言われています。

    おじいちゃんおばあちゃんと同居していて、全体的な家族関係が良好な場合は特に、プレゼントの花としてこのサルビア(の花言葉)が最適かと思います。カードなどに花言葉を添えてお渡しすると、喜んでもらえるのではないでしょうか^^

スポンサーリンク

後記

敬老の日に喜んでもらえるような花言葉を持つお花をご紹介しましたが、いかがでしたか?

素敵な花言葉を持つお花がたくさんあって、まだまだご紹介したいものもあるのですが、敬老の日に入手出来るか調べた時に選択肢が結構狭くなってしまって、残念だなあという思いがあります。

今度はイベントではなくてシーン別(感謝の意を伝えたい時とか)にご紹介してみようかな。お楽しみに♪

スポンサーリンク

イイネ!と思ったらシェアして頂けるとめっちゃ喜びます(*'∀'人)♥*+
こちらの記事も良く読まれています
サブコンテンツ

このページの先頭へ